Take Action

雑記ブログだにゃ

法テラスを利用して疑問 感じたこと

数年前から金銭トラブルを抱えつつ

やっとこさ、法テラス利用までこぎつけました。

 

簡単な手続きかと思いきや、

まずは平日の空いている時間に予約をとらなければいけない。

私は自営業なのでいくらか融通がききますが、会社勤めの方には不親切なのではないかと感じましたね。

で、弁護士を選べないのはいいのですが、その後収入制限による審査があるんですよ、、、、。

 

これが、審査基準が市町村によって違うので微妙なところ、、、。

担当してくれた弁護士さんに収入明細を確認してもらったんですが、ギリギリラインでした。

 

審査の結果は数週間後

これも時間がない案件の場合はどうなってしまうのか疑問。

 

例えば、裁判所からいついつまでに返答を、、とかの場合、絶対に間に合いません。 相談して猶予を伸ばして貰うのは可能かもしれませんが、ここは法テラスの権限を強くしないと、わけわからん弁護士に頼んでしまい、高額な手数料取られかねませんね。

 

CMなんか出してる事務所なんて

入り口はいいけど最終的には、、、

なんて話しは良く聞きますからね。

 

審査さえ通れば法テラスほど、金銭的に

負担が少なくて済む事はないかと思います。

書類関係を集めるのに多少の出費はありますが、さほど困るレベルではありませんでした。

 

良心的な弁護士を探すのは一般人には

無理だと私自身思います。

誰々の紹介等ならばそちらの方が手間が省けて良いかと思います。

 

銀行系カードローンが問題になってましたよね、、。実際グレーゾーン金利による過払い請求需要もあと数年で無くなってくるでしょう。

次は銀行系カードローンに関しての

自己破産、民事再生債務整理が主になるのかなと思います。

 

予備軍かな、、と思っていたら

なるべく自分名義の口座は減らした方が良いです。特にネットバンク系は通帳がないので取引履歴を取り寄せなければなりません。会社によっては無料ですが、お金がかかるところもありますからね。

 

法テラスを利用して良かった点

費用が少なくて済む

分割で支払いが出来る

法テラス弁護士なので費用は一律

基本悪い弁護士はいない(都道府県にもよりますが)

法テラス認定弁護士?なので。

 

利用して悪かった点、改善してほしい点

予約するのが面倒

法テラス自体が都道府県によって少ない

法テラス自体をもっと増やすべき

法テラス職員は天下り等でなく

普通の方が職として就けるようにした方がいい

審査基準が微妙 審査が長い

年収中間層の人は審査に通りにくい

 

私が実体験して思った事でした。

世知辛い世の中

お金で困ると本当に汲々としてしまいます。それが引き金になって精神的な病になる方も多いのです。

精神科な病に関しては実体験をもとに

また、ブログにアップしようと思っています。

兎にも角にも迷ったら、誰にも相談出来ない事柄は法テラス利用をお勧めします。 市町村によっては無料弁護士相談もありますので、そちらでワンクッションおいて行動するのもいいかもしれません。

 

また書きます、、、あ、、

いつになるかは未定です↓↓↓