Take Action

雑記ブログだにゃ

iRigでギターを弾いてYouTubeにUPしてみました

こんにちわ^^今日は真夏日で屋根の上は40度超えでした・・・・。

今日は前から使用している、iRig2を使っスマホタブレットで使用できる

アンプシュミレーターでギターを弾いて録音してYouTubeにUPしてみました。

iRig2はこちら

f:id:nakaoka-j:20181007230209j:plain

スマホより小さいですが優れものです^^

ギターはエピフォン社のレスポールカスタムを最近は使ってます^^

ギターとiRig2をつないでスマホタブレットに接続して

有名ところのGarageBandやAmpliTubeにつなぐだけです^^

 

おもにワタシはGarageBandを使用しているので画面はこんな感じです。

f:id:nakaoka-j:20181007231031p:plain

単にギターを鳴らすだけでなく、ドラム。ピアノ。ベース等も同時に鳴らせます。

手軽にできるDTMですね。

これが無料(アプリ内一部課金あり)で使えるなんて

ワタシが10代、20代の頃なら十数万は掛かる代物です。

簡単な作曲ならこれ一つで十分ですね。

もう一つワタシは作曲活動もたまにしてるので、対応すべく

KORG Gadgetも使っています。こちらは少しお高めな音楽制作アプリです。

画面はこんな感じです^^

f:id:nakaoka-j:20181007231812p:plain

楽器種類も豊富で追加出来るのでかなり重宝してします・・・・^^

 

で、GarageBandで録ったものがこちら・・・短めですがww


iRingとgaragebandで

 

正確にはiRingではなくiRigです。。。泣

ドラムは適当なパターンを選んでほんとに適当弾きですww

 

でこちらは若干エフェクトをかけてみたものです^^

画像も適当ww


iRingとgaragebandで適当に

 

ちょいと長めの40数秒ww

 

手首が痛いのに何故弾けるの??と思われがちですが、手首の筋トレにはギターは

非常に良いので無理しない程度に弾いてますよー

 

ちなみにiRingで検索してしまうと・・・・

この商品が出てしまいます。。www

 

本物はこちら

これが正解です。。。。間違えやすいので名前変えてくれないかなあ・・・・

スピーカーはこれ使ってますね^^

 

スタジオ等で主にしようしているのはこちらのソフト

使い方を理解するのに時間掛かりましたが、プロユースのスタジオでは定番のソフトです。本があるくらいなので・・・・

 

ちなみに自宅のPCはおんぼろなのでCUBASEは入れてません。。泣

かなりの音源を扱うのでMacbookあたりでないとちょいと作業的に重たくなります。

なのでMacbookが欲しいですww

 

ブログその他は今のPCでも問題ないのですが

やっぱり専用に欲しいところです。。。。持ち運んでスタジオINしてRECすぐに出来ますからね^^

ギターをお持ちのそこの貴方========

iRigで簡単DTMして遊んで見ましょう^^

 

ではまたの更新を!!